鷹野橋・宇品線

(たかのばし・うじなせん)


広島の道路事情というものは全国レベルで比べると決していいとはいえず、
絶えず交通渋滞に悩まされてきました。
21世紀に向けてようやく構想がまとまり、このほど広島都市圏の指定都市高速道路網の
一部となる広島南道路(廿日市市−広島市南区、広島高速3号線)の
一期区間2.6km(仁保沖町−宇品海岸3丁目)が2000年3月19日に開通しました。
それに伴い広島市中心部へのアクセスとなる市道鷹野橋・宇品線2.9km
(千田町2丁目−宇品西3丁目)も同じ日に開通しました。
一部ですが工事が進むに連れてどのように変わっていったのか見ていただけたら・・・と思います。


鷹野橋側(中区千田町)の様子です。橋脚を建設中。。。

1999.01.13撮影


写真左:まだ、橋のようなものはわずかしか見えませんね。
写真右:写真中心よりちょっと右側の方に橋らしきものが見えてきましたね。

写真左:1999.01.13撮影                  写真右:1999.01.22撮影


写真左:少しずつ橋の部分が出来ているのがおわかりでしょうか・・・
写真右:だいぶ橋がつながってきました。

写真左:1999.01.28撮影               写真右:1999.02.20撮影


別の角度から撮ってみました。2枚の写真を貼り合わせているので
写真が多少見づらいかもしれませんが、ご了承下さい。

1999.02.20撮影


橋はすっかりつながって橋の上にかまぼこ型のモノが取り付けられているのがわかりますか?

1999.05.20撮影


写真左:別の角度からかまぼこ型のモノを撮ってみました。
写真左:橋の全体の様子です。

1999.05.20撮影


それからちょうど10ヶ月後・・・ついに完成!!

片側2車線の鷹野橋・宇品線はそれまでクルマで10分ぐらいかかっていたところを
わずか2分足らずで行けるようになりました。
写真左:かまぼこ型のモノは橋の中央分離帯だったんですね。

2000.03.20撮影


写真左:宇品側から通ったところ・・・きれいな橋です。
写真右:鷹野橋・宇品線の橋の全景です。

2000.03.20撮影


おまけ

上段:一番左は市道鷹野橋・宇品線の写真、あとの3枚は広島南道路の写真です。
下段:左から広島南道路、市道鷹野橋・宇品線、広島南道路(宇品IC)、瀬戸内海の島々です。

2000.03.20撮影分

写真をクリックすると640×480サイズの写真が出てきます。
見たら×印をクリックしてからウィンドウを閉じて下さい。



もくじにもどる