もどる

広島弁講座(さ行)

広  島  弁 標  準  語 使  い  方 意      味
さえん つまらない、おもしろくない さえんことよのー おもしろくないなー
さかし さかさま さかしに立てる  さかさまに立てる 
さくい すぐ折れる この木はさくい この木はすぐ折れる
さくれる ふざける そがーにさくれんさんなや そんなにふざけないで
さげる 持つ、持ち上げる あっちをさげてくれー あちらを持って下さい
さでかやす ひっくりかえす 泥棒がさでかやしとる 泥棒がひっくりかえしている
さばく ちらかす 部屋の中をさばく 部屋の中をちらかす
さばる すがりつく そがーにさばりんさんなや  そんなにすがりつかないで下さい 
しご 始末、処置、うろこ・内臓をとる 魚のしごをする  魚のうろこ・内臓をとる 
しっとりんさる 知っておられる しっとりんさるかいのー 知っておられますか
じゃけー、じゃけん 〜だから わしゃー広島じゃけん わたしは広島ですから
しゅむ しみ込む こうやったら塩がしゅむけー こうやったら塩がしみこむから
しゅむ かむ 鼻をしゅむ 鼻をかむ
しよーりんさる しておられる よー仕事しよりんさる よく仕事をされる
しりくつばい 気がひける しりくつばゆーて座っちゃおれん 気が引けて座ってはいられない
しわい しんどい、きつい あー、しわいことよのー あー、しんどいねー
しんき たいくつ ひとりではしんきじゃのー  ひとりでは退屈ですね 
すいばり とげ すいばりがたつ とげがささる
ずえる 崩れる 山がずえる 山が崩れる
すかんたらしい いやな、好かん すかんたらしいやつ いやなやつ、好かんやつ
〜ずく 〜のまま 見んずく、聞かんずく 見ないまま、聞かないまま
すばろーしい さわがしい すばろーしいけえ、静かにせえ 騒がしいから静かにしなさい
すぼる 枯れる、しなびれる、しぼむ 花がすぼんだ 花がしぼんだ
せかろうしい 落ち着きがない せかろうしい人 落ち着きのない人
せばらかす からかう こまい子をせばらかして泣かすなよ  小さい子をからかって泣かさないで下さい 
せびらかす からかう、いじめる 子供をせびらかす 子供をからかう、子供をいじめる 
せわーない 大丈夫 これでええ、せわーない これでよい、大丈夫
そーかいの そうですかねえ    
そがーに、そがいに そんなに そがーにあせるな そんなにあせるな
そばえる はしゃぎさわぐ 子供がそばえる 子供がはしゃぎさわぐ
そやかす おだてる 相手をそやかす 相手をおだてる
そんとな そのような そんとなことすんなや そのようなことをしないで



もどる